トニーラマ等ウエスタンブーツ・ウエスタンシャツ・カウボーイハットなどの販売|カチーナトレーディング

カチーナトレーディング|トニーラマ等ウエスタンブーツ・ウエスタンシャツ・カウボーイハットなどの販売

よくあるご質問

ボーナム ぶろぐ

『会長』ボーナム

こんにちは!!
僕はカチーナトレーディングの『会長』ボーナムです。
ホームページをご覧いただきありがとうございます。
僕の日記も見てくださいね。

店長日記はこちら >>

携帯ページ

HOME»  熊本応援ページ
2016年4月16日の熊本地震より、たくさんの方々にご支援いただきありがとうございました。
現在南阿蘇は道路や橋の応急復旧により、観光客の方々にもお越しいただき、
以前のような賑わいが見えるところが増えて参りました。

しかし、店舗や事業所そのものを失った方々、自宅を失った方々にはまだまだ復旧に至りません。
熊本地震についての報道がなくなっても、被災した人々は元の生活を取り戻すべく頑張っています。

以下のページは熊本&阿蘇を応援する意味でご紹介させていただきます。
是非、ご進物などにご利用いただけると熊本人&阿蘇人が笑顔になります。
どうぞよろしくお願いいたします。

【ご注意ください!!】
以下のページはそれぞれのリンク先で別ページが開きます。
当店のホームページではございませんので、当店の商品と一緒に出荷することはできません。
ご理解のうえ、ご利用くださいませ。






阿蘇五岳の一つ、鳥帽子岳に湧く地獄温泉。
古くから湯治場として栄え、二百年以上を経た今も人々に愛され続けていまました。
江戸時代には、熊本藩士のみに入浴が許されたという格式もあり、傷ついた体を癒す秘湯として名高い温泉です。
地獄温泉 清風荘では、湯船の底から源泉が湧き出す「すずめの湯」をはじめ、「元湯」「新湯」「露天岩風呂」「仇討の湯」5つの湯を堪能できる素晴らしい温泉。

それが2016年4月16日の熊本地震で建物の一部、旅館まで行くための道路の損壊、崩落のため、お客様と一緒に不安な夜を過ごし、自衛隊のヘリコプターで救助されました。

地震後は、道路も寸断されていて徒歩での通行のみ。
そのため、復旧作業は家族と一部の社員の方のみで行っていらっしゃいました。

復旧を急いでいたところ、2016年6月21日、夜峰山の土石流が旅館に流れ込み信じられない惨状に。

このとんでもない状況に自分たちの手ではどうしようもなくなり、ボランティアさんのお力を借りて現在に至っていらっしゃいます。

源泉が生きているからと復活を早くから誓っていらっしゃるにもかかわらず、次々と災害に見舞われ、本当に苦しい日々を送られます。

旅館までの道路の復旧を待っている間は南阿蘇村のためにたくさんの支援活動をされたくさんのイベントにかかわり南阿蘇が落ち込んでいるときに先頭に立ってくださいました。
 
2017年9月に道路の仮復旧ができたためやっとお宿の片付けをボランティアの皆様の手を借りて行い、今から新築工事の着工までもう少し!!というところまできていらっしゃいます。

多くの熊本地震関連の報道がなくなって、応援、支援ムードが薄らいできている今!!もう一度、未だ復旧できていない南阿蘇の清風荘の応援をお手伝いして頂けませんか?

「買って応援」これが販売する者にとっては一番ありがたいことであることを私たちが一番よく知っています。
この売上金は全額地獄温泉の復旧にお役にたてるそうです。

どうぞよろしくお願いいたします。

旅館ホームページ>>>

オンラインショップ↓
http://jigoku-onsen.shop-pro.jp/
地獄温泉 すずめの湯源泉
http://jigoku-onsen.shop-pro.jp/?pid=122064784
地獄温泉 すずめの湯源泉 お得な6本セット
http://jigoku-onsen.shop-pro.jp/?pid=122070412
 


今回の2016年4月16日の熊本地震でペンション海猫屋そしてパン工房ラヴィは多大な被害を受けました。

ペンション内部の損壊、そしてパン工房の全壊、一瞬で仕事場と生活の場が奪われてしまいました。

震災当時は地震から受けたショックや、避難所での生活にこれからのことを考えられずいましたが別の避難所で家族の時間が取れるようになり、ようやくパン屋再建に向けて気持ちが膨らんできました。

多くのボランティアの皆さんに手伝っていただき全壊したパン工房の解体及び瓦礫撤去、そして10月に再建に至りました。

もっと早い再建を願っていたのですが残念ながら公的サポートが全くなく自己負担による道しかありませんでした。
30年前に南阿蘇に魅せられ長崎から移り住み、ペンションを経営しながら自家製酵母を起こし毎日お世話をして自然酵母パンを全国の皆様の食卓へお運びしておりました。

そして震災で奇跡的に生き残った29歳の酵母を「希望の酵母」として今日もお世話をしています。玄米、果物、野菜からできた酵母で作ったパンを全国の皆様へ宅配するのが生活の糧であり生きる力となっておりました。

多くのボランティアさん、募金してくださった皆様に支えられて10月末に再建をすることができました。

これからは皆さんにおいしいパンを食べていただいて応援していただけると幸いです。
 
がんばれ南阿蘇応援BOX
 
熊本阿蘇の逸品 ASOMO(阿蘇市)